アンティークレンガで違和感なし

施工前

花壇ブロック
諸事情で築40年程度の花壇ブロックが崩れそのまま放置になっていて、入口付近でもあり印象が良くないので綺麗に戻したいとのご要望でした。改修ついでに車が通りやすくなる様に2m程度ブロックを壊して間口を広げる事になりました。

解体工事

施工前

花壇ブロック解体前
施工後

花壇ブロック解体後

完成

黒ずんで風化した花壇ブロックに馴染みやすいアンティークレンガを使用し、もう一方のブロックに曲線で繋げました。レンガの高さは圧迫感を出したくないとの事だったので元の花壇ブロックより少し低くしました。これで少しコストも抑えれます。

アンティークレンガ

アンティークレンガ積み 

施主様から

車も出入りしやすくなり、見た目も元からあったかのような風合いで違和感が無いところがお気に入りです。出入りする知り合いからも好評でお願いして良かったです。