庭.pro / KGコンシェルジュ お庭と住まいのお役立ち通信【2021年8月号】

「庭.pro(ニワドットプロ)」・「KGコンシェルジュ」の各サービスをご利用いただいたお客様に、お庭のことから住まいや暮らしのちょっとタメになるアイデアや実例をご紹介しています。

【 お庭の豆知識 】-真夏の水やりのポイント -

梅雨が明けたとたんの猛暑続き…人間もバテますが庭木も同じです!そこで大事なのが水やりですが、水やりは簡単な作業ですが実は奥が深いんです。
去年の夏も、根付いて数年経っている庭木が「夏になって元気が無い」または「枯れてしまった」などのご相談を頂く事があったんですが、その多くが近年の猛暑による水切れが原因でした。今まであまり水やりをしなくても枯れることの無かった庭木にも定期的な水やりを是非オススメします。
まず水やりに最適な時間帯は早朝か夕方と言われますが真夏の場合は夕方(17時以降)を推奨します。
ポイントは「一度にたっぷり地中深くに浸み込むように!」です。土の表面が潤う程度の水やりを良く見かけますが、その場合深いところにある根に水は届いていません。水やり後の土を掘ってみると思った以上に浸透していないのが分かるはずです。夏の水やりは「ちょっとあげすぎかな」くらいが大事です。
葉からも水を吸収するので葉に水をかける葉水もこの時期はオススメです。

 

【施工実例& お客様の声】玄関アプローチの段差を土間コンで解消

BEFORE

AFTER

玄関前の踏み石につまずく事が増えたため、「転倒して怪我をする前に段差を解消したい」とのご依頼を頂きました。最初は飛び石を残した形で段差の解消を検討しましたが、途中で「コマ付きの台車でもスムーズに通れるようにしたい」とのお声もいただいたので、最終的に踏み石も撤去して土間コン刷毛引きで仕上げました。
このお庭の詳細な施工内容はコチラからご覧いただけます

【お客様の声】
ここまで綺麗に仕上がると思っていなかったので嬉しいです。また何かあれば相談させていただきます。

その他参考になる記事

外構アプローチの基礎知識はコチラをご覧ください

 

-今月の’ナカツカサ’便り-

我が家にまた家族が増えました!


・・・というのも、

お庭の施工をさせて頂いたお客様のお宅で、孵化したばかりのメダカの稚魚を厚かましく頂きました♪以前から道の駅などでよく見かける綺麗なメダカを見ては「飼いたいな~」と思っていたんですが、中々良い出会いが無く今日に至ってました。

早速まずは水鉢を購入し家の庭先に生えている”ウォーターマッシュルーム”の葉を浮かべました。でもどうやら水中で育てるにしても土が必要なようで、近いうちに赤玉土を入れてウォーターマッシュールがしっかり育つ環境を作ろうと思っています。メダカも住みやすく見た目も涼しげなメダカのビオトープ(動物や植物が安定して生活できる生息空間)を目指していきます!!

 

庭木の剪定・伐採、お庭づくり、お家の修理やリフォームもお任せください。

🏠[お電話での問合せ0120-335-332 営業時間10:00~19:00(水曜日定休)]