知っていますか?「エクステリア」と「外構」の違い

近年、従来の「外構」とは別に「エクステリア」という呼び方も増えてきました。同じような意味を持つ言葉ですが、実際に使われる現場では意味合いが異なるようです。外構工事の打ち合わせの際に、混同しないよう、言葉の意味を確認しておきましょう。

エクステリアは見せるもの、外構は隠すもの

理想のエクステリアを手に入れよう!

外構工事とは、敷地内の住宅本体以外の工事を指します。例えば、建物周りの舗装や排水、造園工事全般のことです。エクステリアも家の外側を装飾するものですので、外構工事の一部分とみなすことができます。実際、少し前までは「外構」も「エクステリア」も同じ意味合いで使われていました。

しかしながら、近年では「外構」と「エクステリア」は明確に区分されることが多いようです。
その理由は、「エクステリア」の言葉の意味にあります。

「エクステリア」の言葉の意味

外構とエクステリアの用語をチェック!

「エクステリア」の対義語は、「インテリア」となります。
「インテリア」とは、室内の照明や家具、壁紙、キッチン、洗面所等、建物内部の空間全般を指す言葉です。デザインテイストや色合い、形状など様々な選択肢があり、しっかりと吟味することが多い項目です。インテリアにはこだわりたいという人も少なくないはずです。
その対義語として「エクステリア」は位置づけられます。「インテリア」の様に装飾的に建物外部を捉え、空間や環境を演出することを指して「エクステリア」と呼びます。すなわち、くつろぎの空間や憩いを味わう空間を建物の外側に作り出すことを「エクステリア工事」と呼ぶようになったのです。

「外構」の言葉の意味

外構フェンス

一方、「外構」は建物の外部の構造物全般のことですが、外部をおしゃれに見せる「エクステリア」とは区分され、機能性重視のものを指す傾向があります。例えば、防犯や目隠し、舗装や排水など、生活をする上で必要なものを指して「外構」と呼びます。

大まかな区分であれば、エクステリアは見せるもの、外構は隠すものと言っても良いでしょう。

エクステリアの具体例と選び方

「エクステリア」はデザインや装飾性を重視して選ぶものですが、防犯、機能性も含めて考慮することで快適性や満足感が格段に向上していきます。選ぶときの基準もただ、外から眺めるだけでなく、室内側からも視線を変えて十分検討することで納得のいく形に収めることが出来るでしょう。

エクステリアの選び方

選び方の具体例をご紹介します。

門扉

門扉

家の顔と呼べる門扉は家のデザインとの調和を考慮し、プライバシーを確保しながら、閉鎖的にならないものが選択されることが多いようです。
素材には、軽量なアルミ製や重量感のある鉄製、その他木製やステンレス製などがあり、どれを選ぶかで家の印象が変わります。また設置する歳には、「開閉式」と「スライド式」のどっちを選ぶのかも検討しましょう。検討の際は、門まわりのスペースの広さも考慮する必要があります。

アプローチ

アプローチ

門扉から玄関までのアプローチ。
シンプルなコンクリートの打ちっぱなしにするのか、洗い出しにするのか。もしくは煉瓦や飛び石を敷いておしゃれにまとめるのか。テラコッタなどで床面を装飾するのも人気です。
機能面で言えば、雨などで濡れている時に滑りやすくならないかどうかよく注意しておきましょう。

フェンス

目隠しとなるフェンスもエクステリアと考えることもできます。
完全に外からの視線を遮断するか、外がよく見えるタイプにするのか、多種あります。また材質も、アルミ製・鉄製、木製、レンガ・ブロックなどさまざまながあり、耐用年数もことなります。室内側から見て圧迫感のないものをチョイスしましょう。

エクステリアの選び方に迷ったらKGコンシェルジュへ!

外構・エクステリアのお悩みは、KGコンシェルジュへ!

エクステリアの項目は非常に多岐にわたります。それだけに難しいことも多いですが、一つ一つを組み合わせて理想のエクステリアが手に入ったときの喜びは、住宅本体に勝るとも劣りません。
予算の組み方や住宅とのマッチングなど、不安なことがあれば、ぜひKGコンシェルジュにご相談ください。
ご要望をお伺いした上で、最適な進め方をアドバイスし、信頼のおける施工会社をご紹介いたします。エクステリア悩んだら、ぜひお問い合わせください。

KGコンシェルジュでご案内する業者は、各種専門資格の有無はもちろん法令・法規の順守、メーカー基準等を満たした正しい施工、施行前の充分なご説明から近隣住宅への配慮など、あらゆる面で安心してお任せできるプロのみです。
我々社員一人ひとりが「自分の家族や申請が困った時に紹介したい」と思える専門会社をご紹介します。

気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

🏠メールでのお問合せはコチラ
🏠[お電話での問合せ0120-335-332 営業時間10:00~19:00(水曜日定休)]

外構工事.proの安心基準

KGコンシェルジュが直営する「外構.pro」では岡山県の信頼できる地元の専門業者=プロをご紹介するために独自の評価基準を設けています。
外構・庭づくりの専門家職人歴10年以上で造園施工管理技士・造園技能士・ブロック塀診断士・エクステリアプランナー・樹木医などの資格を持つ岡山県の職人もしくは専門業者のみを厳選しています。
各種メーカー商品の豊富な品揃えお客様のご要望を丁寧にヒアリングし、予算と美観のバランスの取れた外構・エクステリア・庭づくりを豊富な商品ラインナップ、経験からご提案します。不要なコストを抑える不要なコストは抑えつつ施工次第で品質が大きく変わる外構・エクステリアは安さ!のみではなく、信頼できる業者選びが重要です。
お見積内容も詳しくご説明します。保証やアフターサービスカーポートやフェンスなどのメーカー製品には保証が付いていますが、施工した物の不具合や品質に問題が生じた際にはお気軽にご相談ください。誠実にご対応します。
多様な趣味思考にも対応可能職人や施工業者はそれぞれに特長や得意技術、こだわりを持ち合わせたプロ集団なので、様々なニーズにも対応可能です。
現地調査、見積無料で信頼できる地元岡山の優良企業をご紹介しますので、まずはご相談ください!

お名前 必須
お電話番号(半角) 必須
メールアドレス(半角) 必須
お問合せ内容など 必須
具体的にご入力ください

 

※個人情報の免責事項に賛同されない場合、お申込みをお受けすることができません。
プライバシーポリシー   KG-net利用規約   KGコンシェルジュ利用規約