KGコンシェルジュ利用についての個別規約

「KGコンシェルジュ」は、株式会社KG情報が運営する、住関連サービス及びこれらに付随する各種サービス等の情報を提供するWEBサイト及びWEBサイト以外の手段を通じて提供するサービスの総称です。 本サービスのご利用にあたっては、KG‐net利用規約及び以下の個別規約(以下「本規約」)、プライバシーポリシーをよくお読みいただき、ご同意いただいたうえで、ご利用ください。

第1条(定義)
本規約で使用する用語の定義は次のとおりです。
1. 「当社」・・・株式会社KG情報
2. 「本サイト」・・・当社が住関連サービス及びこれらに付随する各種サービス等の情報を提供するWEBサイト
3. 「本サービス」・・・本サイト及びそれ以外の手段を通じて提供するKGコンシェルジュに関するサービスのすべて
4. 「利用者」・・・本サイトを利用する一般の閲覧者と本サービスを利用する者
5. 「事業者」・・・利用者の注文に応じて本サービスに関する施工等の役務を提供する企業や個人事業主

第2条(規約の適用)
1. 本規約は本サービスを利用するすべての利用者に適用されるものとし、利用者が本サービスを利用したことをもって本規約に同意したものとみなします。
2. 当社が、本サイトで提示する諸注意等(以下「諸注意等」)が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規約を一部構成するものとします。

第3条(当社からの通知)
1. 当社は、本サイトへの掲示その他当社が適当と判断する方法・範囲で、利用者への通知を行うものとします。
2. 前項に定める通知は、当社が当該通知の内容を本サイト又は当社の運営するWEBサイトに掲示した時点から効力を有するものとします。また、前項に定める通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知を利用者に発送した時点から効力を有するものとします。

第4条(本サービスの内容と範囲)
1.当社が提供する本サービスは次のとおりです。
(1) リフォームをはじめとする住関連サービスに関する事例、ノウハウ集、オンライン電子カタログ等による情報の提供
(2) 利用者から事業者に対する商品購入や施工等に関する申込み情報の転送及び該当商品等の提供事業者の紹介
(3) 利用者の住関連についての要望を確認・整理し、利用者の要望を実現できると思われる事業者の紹介
(4) 以上のほか、当社が定めるサービス
2.利用者が商品購入や施工等を希望する場合は、利用者と事業者との間で個別に契約を締結するものとし、当該契約に当社が関わることはありません。
3.利用者は、本サービスを私的に利用するものとし、本サービスを用いて第三者から利益を得る行為を行わないものとします。
4.当社は、本サービスを通して入手できる情報や商品などが利用者の期待を満たすものであること、提供されるサイトの不具合やバグがないことを保証するものではありません。

第5条(本サービスの利用料金)
1.本サービスの利用料金は無料とします。但し、利用者と事業者の間、又は利用者と当社との間で別途定めをした場合には、これに従うものとします。
2. 利用者が利用者設備の準備にかかる費用及びプロバイダー契約とその維持等にかかる費用は、利用者が負担するものとします。また、利用者から当社へ送付する各種手続き書類の郵送料や、お問い合わせ時の電話料金・通信料及びこれらに類する費用などについても、当社が負担する旨を利用者に対して通知・告知をしない限り、利用者の負担となります。

第6条(事業者紹介における責任の範囲)
1. 当社は、利用者から受領した商品等の紹介申込み情報を事業者と定める方法により事業者に転送することを除き、提供される商品等に関わる情報内容、これに関する取引契約の成否及びその履行については、当社の責に負うべき事由がない場合は、一切の責任を負いません。
2. 当社は、利用者が送信した商品等の紹介申込み情報が当社に到着するかどうか、及び当社に到着した商品等の紹介申込み情報が利用者の送信した情報と同一であるかどうかについては、当社の責に負うべき事由がない場合は、一切の責任を負いません。
3. 当社は、本サービスについて、必ずしも利用者の要望に完全に合致する事業者を紹介すること、また、利用者に対し継続的に事業者を紹介することを保証しません。
4. 当社は、利用者にリフォームをはじめとする住関連サービスを検討する意思がないと当社が判断した場合、本サービスの提供を中止する場合があります。なお、当社の判断の理由については開示しないものとします。

第7条(当社による商談・契約内容の閲覧)
1.当社は、適切なサービス提供のため、利用者又は事業者から任意で情報を提供いただく方法により、利用者と事業者との商談内容及び契約内容を閲覧することができるものとします。
2.当社は、第3条に定める通知方法による当社からの通知に対し、利用者の同意があった場合にのみ事業者との取引に関するアドバイス等を電子メールなどの方法により利用者に対し提供することができるものとします。

第8条(利用者の責任)
利用者は、本規約に定める事項を遵守するほか、次の事項を行わないものとします。
(1) 本サービスに関する情報を改ざんする行為
(2) 利用者以外の者になりすまして本サービスを利用する行為
(3) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
(4) 第三者又は当社の財産、名誉又はプライバシー等を侵害する行為
(5) 本人の同意を得ることなく又は詐欺的な手段その他不正な手段により第三者又は当社の個人情報を収集する行為
(6) 本サービスの利用又は提供を妨げる行為
(7) 第三者又は当社の著作権その他の知的財産を侵害する行為
(8) 法令若しくは公序良俗に反する行為又はかかる行為を勧誘若しくは助長する行為
(9) 本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
(10) 当社の信用を傷つけ、又は当社に損害を与える行為
(11) 当社又は第三者を中傷、誹謗する行為
(12) 虚偽の情報を送信する行為
(13) メールアドレス等を不正に使用する行為
(14) 本サービスを通じて利用者に対して提供される情報を第三者に提供する行為
なお、本号の定めは、本サービスを通じて利用者にのみ提供された情報に限ります。
(15) その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(利用の不許諾及びサービス提供の中止)
当社は、利用者に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、本サービスの全部又は一部の利用停止、その他当社が必要と判断する措置(以下「不許諾等」)を講じることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
1. 利用者が第8条の定めに違反したとき
2. 利用者の申告した電子メールアドレスが不通のとき、又は当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
3. 利用者が反社会的勢力若しくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有するとき
4. 利用者に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産又は民事再生等の申し立てがなされた場合、又は、利用者が自ら破産、民事再生又は債務整理の申し立てをした場合
5. その他、当社が不許諾等を行うのが相当と判断した場合

第10条(知的財産権)
1.本サイトに掲載されるコンテンツ等(映像・音声・文章・写真・ソフトウェアを含む)に関する著作権、商標権、肖像権、若しくは他の知的財産権は当社又は正当な権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害しないものとします。
2. 本条の規定に違反して紛争が生じた場合、利用者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社及び第三者に一切の損害を与えないものとします。

第11条(個人情報の取扱い)
1.利用者から提供された個人情報(以下「個人情報」)は、本サービスの提供や付随する業務の遂行又は利用者への提案の目的に使用します。
2.前項の目的の範囲内において、個人情報を当社グループ、事業者と共有することがあります。
3.当社は個人情報を取り扱う業務の一部及び全部を外部に委託することがあります。委託を行なう場合には、適切な委託先を選定し、機密保持契約を締結した上で、必要かつ適切な監督を行ないます。

第12条(本サービスの停止又は中断)
当社は、次の各号に該当する場合には利用者への事前の通知をすることなく、本サービスの提供を一時的に停止又は中断することがあります。
(1) 本サイトの保守又は仕様の変更を行う場合
(2) 天変地異その他非常事態が発生し、又は発生するおそれがあり、本サイト及び本サービスの運営ができなくなった場合
(3) 当社が、やむをえない事由により本サイト及び本サービスの運営上一時的な停止が必要であると判断した場合

第13条(免責事項)
1. 当社は、本サービスの提供、変更、遅延、中止、廃止その他本サービスによって利用者又は第三者が損害を被ったとしても、一切の責任を負わないものとします。利用者はこれを承認の上、自己の責任において本サービスを利用するものとみなします。
2. 当社は、本サービスについて常に正確な情報を利用者に提供できるように努めておりますが、その内容等について保証はしません。利用者が本サービスの提供する情報により、いかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。そのため、本サービスが提供する情報に関わる一切の最終的な内容確認を行う場合、利用者が事業者に対して直接行っていただくものとします。
3.当社は、利用者の個人情報を扱う場合には、SSLなど暗号化通信、その他適切な方法を用いて取り扱っており、第三者からの不正なアクセス・使用及び漏洩・改ざんから情報を守るよう細心の注意を払います。ただし、万が一情報に対して第三者から不正にアクセス・仕様及び漏洩・改ざんされた場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスの利用又は本規約第8条の利用者の責任に定めた内容に利用者が違反したことにより発生した利用者の損害(第三者との間で生じた紛争等に起因する損害を含む)、及び本サービスを利用できなかったことにより発生した利用者又は第三者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとします。その他、利用者が本サービスに関して損害を被ることがあっても一切責任を負いません。
5. 当社は、利用者と事業者との間で直接締結された契約について関与しません。事業者に対する連絡、契約条件の交渉等は全て利用者の責任で行っていただく必要があります。当事者間に諸問題が生じた場合においても関与することはなく、いかなる損害賠償に対しても一切の責任を負うことはありません。ただし、本サービスについて、利用者が当社との間で直接契約を締結した場合については、この限りではありません。
6. 利用者による本サービスの利用が原因で紛争が起こった場合は、当該利用者の責任で解決することとなります。 また、第三者又は当社が損害を被った場合は、当該利用者の責任と費用で損害を賠償する義務があります。

第14条(損害賠償の請求)
1.当社は、利用者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、その被った損害の全部(弁護士費用を含む)の賠償を利用者に対して請求することができるものとします。
2.利用者が本サービスの利用によって事業者、その他第三者等に対して損害や損失を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によってその損害・損失を処理・解決するものとし、当社は、かかる損害・損失に対していかなる責任も負いません。
3.本サービスの利用に関し、当社の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合、当社は、利用者が現実に被った直接かつ通常の損害に限り、賠償する責任を負うものとします。
4.前項その他本規約上の当社の損害賠償責任に関する規定に関わらず、利用者が消費者契約法上の消費者に該当する場合において、当社の損害賠償責任については、次のとおりとします。
(1) 当社に故意又は重大な過失があるとき
利用者に生じた損害全部について当社は賠償責任を負うものとします。
(2) 前号以外の場合で当社の責に帰すべき事由があるとき
項に定める損害の範囲に限り、当社は賠償責任を負うものとします。

第15条(規約の変更)
1. 当社は、以下の場合には、本規約又は諸注意等を改訂する場合があります。
(1) 変更が利用者の一般の利益に適合するとき
(2) 変更が、契約した目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
2. 当社は、前項に基づき本規約又は諸注意等を改訂した場合は、前もって、変更する旨及び変更後の規約又は諸注意等の内容とその効力発生日を書面又は本ページに掲載するなど当社が適当と判断する方法により通知します。
3. 変更された本規約及び諸注意等は、これらの効力が発生した後、利用者が本サイトにアクセスし、利用した時点をもって承諾したものとみなします。
4. 当社は、本規約及び諸注意等の変更により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第16条(準拠法及び裁判管轄)
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、大阪地方裁判所又は大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(附則)
2019年9月26日 制定・施行

コーポレートサイトはこちら(※別窓で開きます)