オープン外構とクローズド外構のメリットとデメリット

外構には「オープン外構」と「クローズ外構」、その中間の「セミクローズド外構」があります。
オープン外構とクローズド外構、それぞれにメリットとデメリットがありますし、見た目のデザインの好みにも関わってきます。このページでは、オープン外構とクローズ外構の特徴とメリットとデメリットなどについてご紹介いたします。
外構プランには大きく分けてふたつのプランニングがあります。周辺環境や敷地の条件、隣接道路と玄関位置などに合わせて、周囲に調和した美しい佇まいとするためには、建物本体と外構(エクステリア)までをトータルに検討してプランニングしていくことが必要です。

オープン外構とクローズド外構

 

🏠メールでのお問合せはコチラ
🏠[お電話での問合せ0120-335-332 営業時間10:00~19:00(水曜日定休)]

1.オープン外構

オープン外構とは、隣家や敷地の境界に門扉やフェンスなどを設けないため、視覚的に開放感があふれるエクステリアプランです。欧米の郊外型の住宅でよく見られるプランニングで、道路から玄関に通じるアプローチに土間コンクリートなどを敷いたり、芝生や低木等の植栽などで隣地や道路との境界を示したりします。前面道路や歩道、隣地境界などに、タイルやコンクリートの異なる素材やカラーデザインを用いて区別を明確に示します。

■オープン外構のメリット

オープン外構のメリットは、視覚的に開放感があふれる作りとなることで、狭い敷地や敷地の形がいびつな場合でも、広く感じられるというメリットがあります。また、視覚を遮るものがないため、人の侵入を確認しやすい、光や風が通り抜けやすいということもあります。オープン外構では、プランニングによりますが、門扉、フェンスや塀などの建材を多く用いないため、コストを抑えることも可能となります。
敷地への出入りが簡易なため、建物本体の防犯性能を高めておくなどの配慮は必要ですが、プランニングによっては、近隣から敷地内が見渡せ死角がないことで、防犯性が高まるケースも。周辺環境や敷地全体を考慮してプランニングすることが大切です。

■オープン外構のデメリット

オープン外構のデメリットは、道路と敷地を遮断するものがないために、比較的容易に侵入されやすく、道路を歩く方などの視野にも入りやすいため、プライバシーを確保するのが難しくなるということがあげられます。オープン外構の場合は道路から家の中が見通せないような部屋の配置と敷地内のゾーニングなどにより、プライバシーを確保するためのプランニングが必要となります。また、敷地や駐車スペースと道路を遮るものがないため、子供やペットの飛び出しの対策も考えておきたいものです。

2.クローズド外構

クローズド外構とは、高さのある塀などで、防犯性やプライバシーの確保などを高めたエクステリアデザインで、敷地内を見えにくくしたり、駐車スペースにはシャッターゲートなどを設けるなどを施したエクステリアデザインです。

■クローズド外構のメリット

クローズド外構のメリットは、プライバシーの確保と防犯性が高まること。隣接道路からの視線を遮れるため、通行人などの視線を意識することなく過ごすことができるため、洗濯物やお庭でのひとときも気兼ねなく過ごすことができます。また塀やフェンスで遮られているため、子供やペットの飛び出しも心配する必要がありません。

■クローズド外構のデメリット

クローズド外構のデメリットは、視野が遮られてしまうため、狭い敷地の場合などは閉塞感が生まれてしまうこともあったり、道路などの外からの視界が遮られることにより、視覚が生まれてしまい、侵入者が一度侵入した後は外からは分からないということもあるため、侵入者が隠れることのできるスペースを造らないという工夫が必要になってきます。

3.セミクローズド外構

セミクローズド外構は、オープン外構とクローズド外構のふたつのメリットを取り入れたスタイルで、オープン外構とクローズド外構それぞれのメリットを組み合わせ、玄関やアプローチはオープンにするが家の中が直接見えないようにシンボルツリーなどの植栽で目隠しをしたり、門柱などを視界を遮るように配置するようなプランニングを行います。
また、塀やフェンスを設けるものの、一部分は開放的なデザインのアイテムを用いたり、プライバシーを確保したいバスやトイレ周りはクローズドな作りとして、敷地のゾーニングによって、オープンとクローズドを組み合わせるようなプランニングも施されています。

外構工事.proの安心基準

KGコンシェルジュが直営する「外構.pro」では岡山県の信頼できる地元の専門業者=プロをご紹介するために独自の評価基準を設けています。
外構・庭づくりの専門家職人歴10年以上で造園施工管理技士・造園技能士・ブロック塀診断士・エクステリアプランナー・樹木医などの資格を持つ岡山県の職人もしくは専門業者のみを厳選しています。
各種メーカー商品の豊富な品揃えお客様のご要望を丁寧にヒアリングし、予算と美観のバランスの取れた外構・エクステリア・庭づくりを豊富な商品ラインナップ、経験からご提案します。不要なコストを抑える不要なコストは抑えつつ施工次第で品質が大きく変わる外構・エクステリアは安さ!のみではなく、信頼できる業者選びが重要です。
お見積内容も詳しくご説明します。保証やアフターサービスカーポートやフェンスなどのメーカー製品には保証が付いていますが、施工した物の不具合や品質に問題が生じた際にはお気軽にご相談ください。誠実にご対応します。
多様な趣味思考にも対応可能職人や施工業者はそれぞれに特長や得意技術、こだわりを持ち合わせたプロ集団なので、様々なニーズにも対応可能です。
現地調査、見積無料で信頼できる地元岡山の優良企業をご紹介しますので、まずはご相談ください!

お名前 必須
お電話番号(半角) 必須
メールアドレス(半角) 必須
お問合せ内容など 必須
具体的にご入力ください

 

※個人情報の免責事項に賛同されない場合、お申込みをお受けすることができません。
プライバシーポリシー   KG-net利用規約   KGコンシェルジュ利用規約