岡山県の外構リフォームの費用相場は?


現在お住まいの住宅をリフレッシュしたいときに有効なのが、庭や外構・エクステリアのリフォームです。エクステリアのリフォームって、どのくらいの予算があればできるものなのでしょうか。この記事では岡山県のみなさんに知ってほしい「外構リフォーム工事の費用相場」についてご紹介していきます。

岡山県の外構リフォームの費用相場は?

🏠サービス対応エリア:岡山県
🏠メールでのお問合せはコチラ
🏠[お電話での問合せ0120-335-332 営業時間10:00~19:00(水曜日定休)]


はじめに

エクステリアは通行人から一番よく見える場所なので、住宅のイメージを作り上げる大切なパーツ。しかし、岡山の皆さんの中にもマイホームを新築したとき「外構にまで頭が回らなかった」という人もいるのではないでしょうか。とりあえず必要最低限の外構工事を、業者さんまかせにしてしまったという人がほとんどかもしれませんね。
5年後10年後、「リフォームの際にはこうしたい!」という希望が明確になっている人もいるはずです。見栄えのいいエクステリアに憧れるけれど、リフォームするのにどのくらい貯金すればいいのかわからない、あるいはリフォームローンを検討する人もいるでしょう。
また岡山県南部は雪などの心配もほとんどなく、災害が少ないと言われているため、あまり備える意識がない方も多い様ですが、近年の豪雨被害などもあった様に、いざという時に耐えられる基礎工事は専門業者に依頼する際にも気をつけたいところです。

正確には見てもらわないと分からない

エクステリアの費用相場を調べると、外構工事業者によって金額がまちまちで、どれが正しいのか分からなくなってしまいますよね。もちろん、施工面積や長さ、材料のランクなどにより費用相場は変動するのはわかります。しかし、価格が大幅に違う場合は、工賃が含まれていなかったり、既存の構築物の撤去費用が含まれていなかったり、岡山県以外のキャンペーン価格だったりする可能性があります。
まずは発注する前に、外構工事業者やリフォーム業者に下見に来てもらい、できるだけ項目を揃えて正確な見積もりをもらいましょう。見積もりまでは無料、という外構工事業者だと安心して相談できます。
またエクステリアは長く使えるサスティナブルなものでなければなりません。あまりにも安すぎるリフォーム業者は、基礎工事を手抜きしたり、耐久性の低い材料を使用している能性もあるので注意が必要です。

エクステリアの費用相場


では、エクステリアのリフォームは、どのくらいの予算でできるのでしょうか。ここでは大手主要メーカーのエクステリアの、全国の一般的な費用相場を記していますが、岡山でも材料費はほぼ同じと考えてよいでしょう。

■門扉…15万円~50万円

【画像出典:LXIL https://www.lixil.co.jp】

門扉を付ける場合、建物との調和が大切です。メタリック調なのか、ウッディなのかによっても費用相場は変わってきます。シンプルなアルミの門扉で15万円台、ステンレスなら20万円、インターフォンなどを埋め込むとプラス10万円ほどかかります。
また既存の門扉がある場合、撤去費用と基礎工事、工賃含めて50万円ほどかかる場合があります。表札もピンからキリまであり、安いものだと数千円、陶器や天然石で作ると5万円ほどかかることもありますが、門扉は最初に人を迎え入れる場所なので、住宅の顔とも言えます。お好みに合ったものを選ぶといいでしょう。

■フェンス…30万円~100万円

フェンスは、外構工事の中で意外とお金がかかる部分です。子供がよじ登って倒壊したり、台風で飛んだりしないためにも手抜き工事せず、しっかり作ってほしいですよね。素材や高さ、長さが様々なので、費用相場は一概には言えませんが、一番安いのはスチール製のメッシュタイプで30万円ほどですが、少し安っぽいのが難点です。見栄えがよく人気なのはやはりLixilやYKK APなどの大手主要メーカーの目隠しフェンスで、化粧ブロックを下に積んだ場合、50万円~100万円ほどかかります。既存のブロックがない場合、フェンスの柱の独立基礎工事で2mおきに5千円ほどかかるのも頭に入れておきましょう。

古いブロック塀があるけど耐久性が心配という方はこちらの記事もチェックしてくださいね

ブロック塀耐震診断(岡山市版)

■玄関アプローチ(1平米)…1万円~5万円

玄関アプローチとは、門から玄関までの道のりのことで、費用相場と言っても敷地の広さや使用する素材により幅があるのですが、ごくシンプルなもので1平米1万円程度です。地面の素材にも様々ありますが、一般的に芝や砂利が一番安く上がるようです。次にコンクリート土間、タイルなどが続き、レンガや枕木、石材を使うとややお高めですが高級感あふれるアプローチになりますよ。ガーデニングがお好きならば、芝生や花壇と小道の組み合わせがおすすめですが、庭をいじる時間がない、雑草を取りたくない方には土間コンクリートや人工芝をおすすめします。

■スロープ…50万円~100万円

【画像出典:YKK AP https://www.ykkap.co.jp】

ご高齢の方と同居する場合やご家族が車いす生活になってしまった場合に備え、玄関にスロープを付けるバリアフリーのリフォーム工事が進んでいます。これは高齢化社会となった今、誰もが直面する問題です。スロープは、本体だけではなく、手すりもセットで必要になるので、表示価格に手すり代金が含まれているか確認しましょう。
バリアフリー工事の場合、スロープは勾配が緩やかでないと危険です。玄関まわりが狭ければスロープを取り付けることができませんので、庭に回って、ウッドデッキにスロープを付け、リビングから入るケースもあります。その場合、当然ながらウッドデッキの費用も発生します。また既存の階段があった場合、撤去する費用も加算されるので、合計100万円以上かかる場合もあります。

■カーポート…50万円~100万円

一般的にカーポートの費用とは、本体代金と設置工事費用を足した金額だと思いますが、工賃が別途かかる「本体代金のみ」の場合や、「標準工事付」とは、あくまでも組み立て設置のみで、それ以外の工賃が入っていないかもしれません。古いカーポートがあれば撤去費用もありますし、柱の部分がすでにコンクリート土間になっていると穴あけ工事も必要です。トータルでいくらかかるのかを必ず確認しましょう。
また、コンクリートに目地を取り、芝生やレンガを埋め込む意匠性の高いものを希望するなら100万円以上かかります。

■ガレージ…100万円~300万円

【画像出典:LIXIL https://www.lixil.co.jp】

ガレージはカーポートとは違い、3面を壁に囲まれていて、前面はオープンあるいは扉やシャッターがついているものがあります。コンセントや照明、換気扇や明かり取り窓を付けることもでき、駐車だけではなく、夜間や雨天時でも車いじりなど趣味の時間を過ごすことができるのが特徴です。
設置面積が10㎡以上で、防火・準防火地域だった場合、岡山県に建築確認申請をするためコンクリート布基礎は必須で、200万円~300万円以上かかるかもしれません。イナバやヨドコウの物置のような既製品のガレージならもう少し安価ですが、それでも、費用相場は100万円前後となっています。

■砂利敷き(1平米)…5千円~1万円

砂利の費用相場は、面積で決まります。当然ながら砂利もピンキリで、高級玉砂利と安価な化粧砂利では3倍くらい値段が変わることもあります。安価に済ませたいなら厚さは3cmほどに抑えるとよいでしょう。
砂利でネックなのは、砂利そのものの費用に加え、重いので送料が高いということ。「砂利敷きなら自分でできるのでは?」と一瞬頭をよぎるかと思いますが、ホームセンターで売っているのは20kgほどの小分け袋でいくつ使っても足りなさそうです。
またただ砂利を敷けばいいだけではなく、雑草を抜いて土地を転圧(転圧機で圧力をかけて締め固めて整地すること)し、防草シートを張って、その上に砂利を敷くことになるので自分でDIYしようとするとかなり大変です。砂利の配送ネットワークを持つ外構専門業者に頼んだ方が、運賃が安上がりな場合もあります。

■土間コンクリート(1平米)…1万円~3万円


駐車場や玄関アプローチを、土間コンクリートにすれば雑草も生えず、劣化に強いので美しいまま保てますよね。まずは下地にクラッシャーランと呼ばれる砕石を敷き、転圧し、車が乗っても割れないようにワイヤーメッシュを敷きます。その上に生コンクリートを流して造成します。
材料費だけでなく、人件費、重機回送費、下地を敷くときに掘った残土処理にも費用は発生しますので、トータル1平米で1万円ほどとなる計算です。そっけない土間コンクリートをおしゃれに見せたい場合、土間コンクリートに目地を作り、芝生や粧砂利、レンガ風タイルで縁取ったり、型押ししたりすると1平米2万円~3万円ほどとなります。

■ウッドデッキ…30万円~50万円

ウッドデッキも素材により、価格が変動します。杉などのソフトウッドなら安価に作れますが、腐りやすいのが難点です。毎年塗り直す必要があり、メンテナンス代が高くついてしまいます。業者がおすすめするのは、長く使える天然木のハードウッドか、人工木のものの2択となるかと思います。例えば3坪のウッドデッキなら、ハードウッドのウリン材で40万円、人工木なら30万円ほどです。デッキの手すりや階段はまた別料金なので、トータルで50万円くらい見ておくとよいでしょう。

■サンルーム…50万円~300万円

【画像出典:YKK AP https://www.ykkap.co.jp】

日が明るく差し込み、また雨の日でも洗濯物が干せるサンルーム、憧れますよね。サンルームの費用相場は、ごくシンプルな小さいもので50万円台からあり、ベランダ設置のサンルームだと100万円程度となります。オプションで洗濯物干しを追加する人がほとんどです。
もっとおしゃれな、光が差し込む小部屋でティータイムを楽しむようなイメージをお持ちならば、「テラス囲い」タイプとなります。サイズも大きくなり、地面より高くしたテラスやウッドデッキと組み合わせて300万円以上かかる場合もあります。
夢を壊すようですが、夏場のサンルームはかなり高温となり、リビングと繋がっている場合は温度対策が重要です。必ず換気や日よけ対策もリフォーム業者に相談して同時に行いましょう。

■植栽…15万円~50万円

植栽は、頑張れば自分でできる外構工事ともいえます。元々良い土が入っていればガーデニング好きで樹木の知識がある方なら自分でできるかもしれません。
外構工事業者にすべてお任せすると、土の入れ替えから始まり、ガーデンデザインと植物の手配、植え付け、トラックの手配まで、面積にもよりますが50万円以上かかる場合もあります。「基本的に植栽は自分たちで完成させたい」という意向をくんでくれる外構工事業者であれば、ガーデンデザインと植物の手配のみで15万円ほどでできる場合があります。
ただ外構工事業者やリフォーム業者によっては植物の知識がまるでなく、センスが合わない、植えた木が育たないということもありますので、庭師さんが居る外構工事業者に頼むか、ある程度自分たちで調べてメンテナンスの面も考慮してどんな植物を植えたいかしっかり話し合ってくださいね。岡山にも、プラン見積もりまでは無料、という業者もありますので、「植えた後」のこともよく考えて業者を選びましょう。

■花壇…20万円~30万円


花壇は一般的にレンガやレンガ風タイル、枕木、石積みなどで作ります。花壇のスタイルとしては、イングリッシュガーデンによくある横に長いタイプを「ボーダーガーデン」、道路沿いなどに彩りを添える細長いガーデンスペースを「リボンガーデン」と呼びます。岩を積み上げて高さを出した「ロックガーデン」は水はけがよいので山野草などを植えて野趣あふれる雰囲気に。また、高畝タイプなら「レイズドベッド」もおすすめです。枕木で作っても雰囲気が出ますよ。花壇は基本的に人に見せる物なので、見映え良く作るため、材料の値段はやや高めです。

■物置…8万円~50万円

物置は安価なものなら3万円程度で購入できますが、耐久性や使い勝手、収納力やデザインといった面ではイナバ、タクボ、ヨドコウといった大手主要メーカーのものがおすすめです。それなりの金額はしますが、20年くらいの耐久性はあり、家と同じくらい持つことを考えると、安価なもので済ませるよりかえって割安といえます。
物置の下をブロックにするか、土間コンクリートにするかによってもお値段は変わってきます。普通のサイズの物置ならブロック基礎でもOKですが、倉庫のような大きなものや、勾配のある場所、水はけが悪く湿った場所なら土間コンクリートにしてアンカーで固定したほうがいいでしょう。

まとめ

岡山の皆さんに知ってほしいエクステリアの費用相場についてまとめてみました。ざっくりとですが小ぶりなものなら50万円、大きなものなら100万円以上となりますが、せっかくのリフォームなので、使い勝手のよいオプションをプラスすることも念頭に入れて、10万20万余分に見ておくとよいでしょう。

ただし、費用相場は、冒頭にも書いた通り「現場を実際に見てもらわないと分からない」ものです。ネットや雑誌などで調べても、本体価格なのか、工賃は含まれているのか、既存物の撤去費用が含まれているのか、情報不足でわかりません。そもそも条件の良いフラットな場所で作った場合の金額しか書かれていないので、エクステリアを作りたい場所の水はけはどうか、勾配はあるのか、そもそもスペースは足りているのか、建蔽率など、クリアしなくてはならない問題点があるかもしれません。
外構工事業者やリフォーム業者としっかり打ち合わせをして、満足のいく外構リフォームにしましょう。

外構工事.proの安心基準

KGコンシェルジュが直営する「外構工事.pro」では岡山県の信頼できる地元の専門業者=プロをご紹介するために独自の評価基準を設けています。
外構・庭づくりの専門家で職人歴10年以上の造園施工管理技士・造園技能士・ブロック塀診断士・エクステリアプランナー・樹木医などの資格を持つ岡山県の職人もしくは専門業者のみを厳選しています。
施工次第で品質が大きく変わる外構・エクステリアは“安さ!”のみではなく、信頼できる業者選びが重要です。
お客様のご要望を丁寧にヒアリングし、各種メーカー商品の豊富な品揃えで不要なコストは抑えつつ予算と美観のバランスの取れた外構・エクステリア・庭づくりを豊富な商品ラインナップ、経験からご提案します。
カーポートやフェンスなどのメーカー製品には保証が付いていますが、保証やアフターサービス、お見積内容も詳しくご説明します。施工した物の不具合や品質に問題が生じた際にはお気軽にご相談いただければ、誠実にご対応します。
職人や施工業者はそれぞれに特長や得意技術、こだわりを持ち合わせたプロ集団なので、多様な趣味思考や様々なニーズにも対応可能です。
現地調査、見積無料で信頼できる地元岡山の優良企業をご紹介しますので、まずはご相談ください!

お名前 必須
お電話番号(半角) 必須
メールアドレス(半角) 必須
お問合せ内容など 必須
具体的にご入力ください

 

※個人情報の免責事項に賛同されない場合、お申込みをお受けすることができません。
プライバシーポリシー   KG-net利用規約   KGコンシェルジュ利用規約